Home » 成分辞典

『成分辞典』 のカテゴリに含まれるコンテンツ・記事

成分辞典

 

アルギン酸プロピレングリコールエステルともいう。
アルギン酸のカルボキシル基をプロピレンオキシドでエステル化したもので、白~帯黄白色の粉末で、ほとんどにおいはない。
冷水、温水、希薄な酸性溶液に溶けて、粘稠なコロイド液と [...]

成分辞典

 

別称、ショ糖脂肪酸エステル。
ショ糖エステルとは、油脂から得られる脂肪酸と砂糖を反応させて製造される乳化剤のひとつ。
パンやケーキの劣化抑制、マーガリン・ショートニングやアイスクリームの乳化安定、チョコレートの結晶抑制・ [...]

成分辞典

 

クエン酸とは柑橘類などに含まれる有機化合物で、ヒドロキシ酸のひとつである。
クエン酸には、疲労回復効果や、シャンプー後にアルカリ性になった髪を弱酸性にする効果もある。

成分辞典

 

パンテノールと酢酸からなるトリエステル。ヘアコンディショニング剤として利用される。

成分辞典

 

クララの根から抽出される。クララは日本各地の山野に自生する多年草本。
抗菌、美白、日焼け防止、抗炎症などの作用がある。

成分辞典

 

バラ科の耐寒性落葉低木「テンチャ(甜茶)」の葉から抽出されるエキスの事。
テンチャ(甜茶)は、ポリフェノールなどを含み、抗アレルギー作用や抗炎症作用がある。
そのため、アレルギーを抑える効果もある。

成分辞典

 

オレンジ油とは、オレンジの果実を原料とする、淡黄色~濃黄色の油状の液体。
さっぱりとしたフレッシュな香りがあり、香水、化粧水、石けん、洗剤などの付香料として使用される。
毛穴に詰まった脂性の汚れを溶かしだす効果や、保湿効 [...]