Home » 成分辞典

オドリコソウエキス

シソ科の多年草オドリコソウの葉、花、茎から抽出されるエキス。

オドリコソウは、人里や草地の林縁に多い多年草だが、,生育する環境は幅広く、山地の林のなかで見られることもある。花の形を扇子を持って菅笠をかぶった踊り子に見立ててこの名がある。

オドリコソウエキスの成分にはタンニン、フラボノイド、生体アミンが含まれています。
また、イオウが含まれるため収れん作用、消炎作用、肌あれ防止作用があり、収れん性、抗炎性、抗脂漏性として利用されている。

主に、化粧品や乳液、クリーム、美容液、シャンプー、リンス、コンディショナーなどに配合されます。
開花期の全草は腰痛用の浴用剤にも使用されています。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (この記事に関する評価はまだありません)
Loading ... Loading ...

口コミ・コメントを投稿する