Home » 成分辞典

アルギン酸プロピレングリコール

アルギン酸プロピレングリコールエステルともいう。

アルギン酸のカルボキシル基をプロピレンオキシドでエステル化したもので、白~帯黄白色の粉末で、ほとんどにおいはない。

冷水、温水、希薄な酸性溶液に溶けて、粘稠なコロイド液となる。

アイスクリームやジャムなどの安定剤,乳化剤などに使われる食品添加物で、海藻から得られるアルギン酸をエステルにしたもの。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (この記事に関する評価はまだありません)
Loading ... Loading ...

口コミ・コメントを投稿する